2014年01月18日

LHFポッドキャストがダンコンさんに賞をもらいました。

いやー、びっくりしました。
ダンコンさんの昨年末のブログ。

輝け、俺が勝手に選んだラジオ大賞2013!!

ここに、僕が喋っている番組がランクインしていたのです。
それがこれ。

<冨樫で賞>
『LHFポッドキャスト TAKE OUT』
「うわーん、最新回が聞きたいよお〜」
 ↓
「更新されないよお〜」
 ↓
「ちきしょお〜」
 ↓
「あっ更新されてる。ありがてーありがてぇ!(今ココ)」



まあ正直めちゃくちゃ嬉しかったですよね。
ダンコンさんっていうのは「タイムマシン部」を筆頭にポッドキャストでよくメールを読まれている、ポッドキャスト界では知る人ぞ知るカリスマリスナーさんなのですが、実は僕らのLHFポッドキャストを本当に初期の方から応援してくださっていて。
それこそポッドキャストを始めてまだ数回目ってときにメールをくれて。
これまで、ぶっちゃけ自分で聴いても本当に面白いのか疑問に思うこともあったんですけど、
あのダンコンさんに褒められたってだけで、相当自信になりましたね。

そもそもポッドキャストをやろうと思った理由とかも明確な何かがあるわけじゃなくて、僕自身がてってと喋っててめちゃくちゃ楽しいからってだけなんですけど、それでもこうやって誰かに楽しんでもらってるのであれば、こんなにラッキーなことはないです。
最初にてってにこんなことを言ったのを覚えています。
おれたちが目指すのは、6人だ」と。
その頃は登録者数が分かるサービスが存在してたんですけど、その数字として6人くらい登録してもらえれば御の字だろうと。
それくらい志は低かった、というか何も志してなかったというか。

そのサービスは何年か前に終了しちゃったんですけど、最終的に2000人くらいまで増えたんですかね。
6人が目標だったので、7人目からは夢見心地な感じでどんどん更新してたんですけど、更新したら登録者数が増える感じもありつつそのときはとても楽しかったです。

でもそのサービスが終わってから、なんというか目標がなくなってしまったというか。
6人目指してたやつが何言ってんだって話ですけど、やっぱり聴いてくれる人が目に見えて増えるのは嬉しかったのもあり、その楽しみが急になくなってしまったんですよね。
さらには大学卒業も重なって、更新頻度がガクンと減ってしまったんです。
聴いてくれてる人には申し訳ない話なんですけど、たぶんあのときのポッドキャストやってる人たちは誰しもちょっとモチベーションが落ちたと思うんですよね。
素人のポッドキャストなんて相当の人気番組じゃないとメールもほとんど来ないのが現実だと思うんですけど、その中で"登録者数”って数字は大きかったと思うし、少なくとも僕はそうでした。


そんな中でね、こうやって"賞"に選んでもらったのがすごく嬉しいってことなんです。
中には僕の知らないところでずっと聴いてくれている人もきっといて、それも凄くありがたいことなんですけど、やっぱり褒められると嬉しいのは当たり前のことで、こうやって声に出してくれるととても励みになります。
たまにTwitterで感想を言ってくれる人も、何気なく言ってくれてるのかもしれないけど、こっちはめちゃくちゃ嬉しいんだぞと。
気負って「毎週更新だ!」みたいなことはちょっとできませんけど、聴いてくれる人がいるんだって思うと「更新しなきゃな」と思います。

それで、目標がなくなったみたいなことを書いたのですが、実は最近思ってることがひとつあって、それを目標にしてる部分が個人的にはあるんです。
それが「誰かの何か」っていう言葉で。
別に誰に向けるとか、そしてその人の何をどうするとかはぶっちゃけ分からないです。
ただやめないで、ダラダラやってれば「誰かの何か」にはなるだろって。
それくらいでいいのかなって思います。
というかそれくらいがいいのかなって。

まあそんなこんなで何書いてるのかよく分からなくなっちゃいましたけれども、ポッドキャストに対するやる気はすごく出てきました。
みなさんもこれからもLHFポッドキャストをよろしくお願いします。
聴いて感想くれると凄く嬉しいです、僕は。
てっては知らないけど。


ダンコンさんの「輝け、俺が勝手に選んだラジオ大賞2013」の<富樫で賞>を受賞したのはコチラの番組!
LHF03.JPG
posted by 市村 at 02:21 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日々の感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

http://www.valras-plage.net/ageless-male-review/
Excerpt: 市村の感想
Weblog: http://www.valras-plage.net/ageless-male-review/
Tracked: 2016-11-29 22:08
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。