2013年08月19日

「風立ちぬ」の感想

風立ちぬを観てきました。

スタジオジブリ作品ポスターコレクション ミニパズル150ピース 風立ちぬ 150-G44

これ、飛行機を作った人の話っていうのが一般的なんだと思いますが、
完全に個人の話をさせてもらえば、
仕事から帰ってくる人の話でした。

もう、ひとつのシーンが全てを物語ってて。
菜穂子に手繋ぎたいって言われるシーン。
左手は奥さん、右手で仕事。
タバコを吸いたくなったら、鉛筆を置くんですよ。

物語は淡々と進みます。
そしてあのシーン。
ぼくは映画館で殴られたみたいに泣きました。
普通の映画は物語の流れで感動する準備ができてるものだけど、
いきなりどーん!って涙が襲って。
堪えきれず嗚咽をこぼすところでした。

感情の移入先によって、大きくその姿を変えるように思います。
素晴らしい作品でした。
posted by 市村 at 00:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/372367439

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。