2013年05月07日

ドミニオンが面白い

ドミニオンっていうカードゲームを買ったんですよ。

ドミニオン:陰謀 (日本語版)
ドミニオン:陰謀 (日本語版)
ホビージャパン 2009-07-03
売り上げランキング : 2171


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


このゲーム、カードゲームなんですけど
カードをたくさん買わないと強くなれないっていう
いわゆるトレーディングカードゲームとは違って。
トランプとかUNOみたいにこれだけあれば遊べるって感じなんです。

ただこのドミニオンの面白いところは、
1回のゲームで絶対に使うカードと、
もうひとつ"王国カード"っていうのがあって。
この王国カードは25種類あるんですけど、
1回のゲームで使うのはその中の10種類だけなんです。
言ってしまえば25種類から適当に10種類選んで毎回ゲームをやると、
その10種類の選ばれ方によって、展開が毎回まったく違うゲームになると。

その中で、プレイヤーは"金貨"を使って"カード"を買っていくのですが、
この"カード購入"にプレイヤーごとの個性が出るから面白い。

ぼくが友人とやったときは、
・基本に忠実にプレイするやつ
・相手の邪魔をするやつ
・コンボを狙っていくやつ
・独自の勝利方法を編み出すやつ
と、本当に考え方がバラバラの中でゲームが行われていて。

さらにだんだん慣れてくると、
「あいつがあれを狙ってるってことはこの先これが重要になるぞ」とか、
「ここで勝ちに走ってもおれ一人じゃ最後まで逃げ切れないか?」とか。
周りの状況を見ながらプレーすることも求められるっていう。

本当にね、自分のやりたいことだけやっても勝てないし、
かといって周りばっかり見ててもしょうがないしで。
しかもこのゲームってゲーム終了時まで
勝ってるのか負けてるのかよくわからないんですよね。
一応なんとなくは分かるんですけど、
それには相手がとった点数をすべて覚えてなきゃならないっていう。
なのでね、そういう計算をしつつバランスを上手くとってゲームを運んで、
それでいて勝ったときは最高に嬉しくなっちゃいます。

もうこれがハマってハマって。
夜10時から初めて、気づいたら朝4時になってたとか。
やっぱり毎回違う展開になるし、新たな戦法とか考えたくなるし。
いやいや、しばらく遊んでられそうですよ。

オンライン対戦もできるみたいなので、
是非、おすすめです。

DOMINION Online





posted by 市村 at 00:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。