2012年04月23日

朝4時に起きる10の理由

朝は一日の始まりです。
たまに休日などに、起きたらいつのまにか朝が終わってる!
なんてことも少なくありませんが、
基本的には朝は一日の始まりです。







1 作業効率が上がるから

「朝の1時間は夜の3時間に匹敵する」
こんな言葉を聞いたことありませんか?
聞いたことがあるならば、誰かが言っていたからでしょう。
聞いたことがないならば、いつか聞けるでしょう。

2 ビクッ!ってなったから

たまに寝てる時に、
なんか夢の中で衝撃的なことがあって、
いきなりビクッ!ってなることありませんか?
それってちょうど4時くらいのこと多いですよね。

3 試験前だから
誰しもが一度は思いつく作戦です。
定期試験の前日などに、
「よし、今日はもう寝て、明日4時に起きて勉強しよう!」
安心してください。
100%起きれません。

4 3時では早すぎるし、5時だと遅すぎるから
いくら早起きと言っても3時なんてまだ夜です。
逆に「5時に起きた」と周りの人に言ってもあまり早起き感が出ません。
早起きと言えば4時。
それ以外にありません。

5 昨日8時半に寝ちゃったから
昨日は部活の試合でした。
へとへとになって帰って、
ソファでうとうとしていると、
母親から「寝るなら布団で寝なさい」と言われます。
そんなこんなで8時半に寝ちゃったら、4時くらいに起きちゃいますよね。

6 宗教上の理由
そういう宗派があってもおかしくない。

7 ラジオ体操に向けて
夏休みのラジオ体操。
6時くらいから始まると思いますが、
ラジオ体操も運動の一つ。
それに向けてコンディションを整えてもいいのでは?
そうなるとやはり4時くらいから体を温めていけば、
6時には「あたらしいあさがきた」でしょう。

8 借りてきたDVDが昨日までだから
DVDをレンタルしてきて。
気づいたら今日が返却日のときがありますよね。
そういうときに最後の希望となるのが、
「開店までに返却」という一縷の望み。
それに賭けて4時に起きたのですよ。

9 ヨジヨジの実の能力者
能力:朝4時に起きてしまう。
補足:もちろん泳げない。

10 4時ガールだから
森ガールだとか、山ガールだとか。
まあいろいろありますけど、
次はこれでしょ、4時ガール。
まあ勝手に起きてろって話ですけど。




「朝4時起き」で、すべてがうまく回りだす!
「朝4時起き」で、すべてがうまく回りだす!池田 千恵

マガジンハウス 2009-07-23
売り上げランキング : 52739


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
posted by 市村 at 22:00 | TrackBack(0) | 10の理由 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。