2014年03月23日

ネットの裏付け

ランニングを始めて、まずやったことは、
「ランニング 効果」で検索したことだった。

出てきたのは「効果的なランニングの方法」とか「ランニングのすごい効果」とか。
自分で検索してて思ったけど、もはやランニングの効果さえも、
ネットで裏付けが欲しいと思ってるのが少し恐い。

こんなの"走りたいから走る"とかでいいのにね。
ついつい効率化を求めたくなっちゃう。
それで走る時間が減ったほうが非効率的なのに。

「ネット 裏付け 気にしないで 生きたい」
posted by 市村 at 11:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ランニング用の靴を買った

ランニング用の靴を買った。
この前スニーカーで走ったときは、
ヒザが痛くなっちゃって、途中で歩いたんだけど、
これで走ったら最後まで走れた。

最近ラジオを録音する用のレコーダーも買ったので、
録音したラジオをランニングしながら聴けば、
なんかすごく良い気がする。

文武両道とはこのことを言うのだろう。


[アディダス] adidas adizero CS 9
[アディダス] adidas adizero CS 9
adidas(アディダス)
売り上げランキング : 12031


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

posted by 市村 at 02:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月08日

メルマガを始めました。

そういえばブログで告知するの忘れてました。
ぼく、メルマガ始めました。

一万字メルマガ

写真.JPG

内容はと言うと、小説だったりコラムだったりインタビューだったり、
色々やって毎号一万字を目指そうという内容です。
もともとはてっての小説を世に出そうと思って始めたんですけど、
今後はもっと色々やりたいなーと思ってます。

メンバーはLHFのてってと、友だちのハヤト。
ハヤトはアイコンも作ってくれました。
執筆陣に関しても今後増えていくかもしれません。

一万字って言っても、1000字ちょっとの記事が何個かある感じで、
内容も読みやすく仕上がっているので、是非読んでみてください。
一応ここでバックナンバーも全部読めますが、
登録してくれると嬉しく思います。

今回配信した第2号の目次はコチラ。

◆……………………………………………◆
「てっての小説ってそうやって作ってたんだ特集!」

目次 
 1.インタビュー「てって小説の作り方」
 2.小説「雪日なドス」てって
 3.コラム「パンツ大論争」ハヤト
 4.無茶ぶり小説「お題をください!」てって
 5.コラム「消し心地のその先へ」ハヤト
 6.LHFクロニクル 市村

◆……………………………………………◆


てっての小説は相変わらず良い感じに面白いですし、
今回行った小説の作り方のインタビューは興味深かったです。
ハヤトの文具コラムも毎回切り口が良い。
あとはLHFクロニクルはどんどん文字数が増えてしまいますね。

とりあえず月1くらいで更新していきたいと思います。
よろしくお願いします。








posted by 市村 at 22:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

気持ち悪いときの気持ち悪さって、"気持ち"の問題じゃない

今日は一日中気持ち悪かった。
思うけど、気持ち悪いときの気持ち悪さって、
絶対"気持ち"の問題じゃない。

メンタルの話なんかではなくて、
フィジカルの問題だと思う。

うえー、きもちわり。






posted by 市村 at 02:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月05日

たまたま同時に読んでいた二つのエッセイが同じ時期に書かれていた

最近、エッセイを読んでいる。
ひとつは川上未映子の「そら頭はでかいです、世界がすこんと入ります」、
もうひとつは林雄司の「やぎの目ゴールデンベスト」。

このふたつのエッセイがどうやら同時期に書かれたものであるらしいことに気づき、
少しだけ不思議な気持ちになっている。

エッセイというからには、なにやら思ったことなどが書き連ねてあるのですが、
文章になる前の種であるところの思考というか、
この二人の作者が同じ時間に違うことを考えて、
それでできた文章が、いまぼくの手元に同時にあるということ。
このなんだか時間と思考と空間を飛び越えた偶然が混じり合っているような感じ。
とても不思議な気持ちになってしまった。

このブログも遠い未来の誰かが読んだりするのだろうか。
読んでくれていたとしたら、ラッキーだと思う。







posted by 市村 at 23:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。