2013年03月02日

【ACL】貴州人和-柏レイソル

今シーズンはサッカーの感想も書いていきたいですね。

少し時間が経ってしまいましたが、ACLの柏レイソルについて。
今シーズンはゼロックスから3バックを試している柏レイソル。
この試合もクレオの1トップ気味の3-6-1からスタートでした。

個人的にはこの3バックがあんまり上手くいっていないように思うのですがどうでしょう。
鈴木大輔がいるからこの布陣なのか、はたまた他に狙いがあるのか分かりませんけど。
でもこの布陣だとジョルジ・ワグネルの位置が下がるのがもったいないなーと。
ゴール前に3枚いるのでしっかり跳ね返せるのはあるんですけど、
一方で前にボールが運べていない印象がありました。

守れるけど、運べない。
だからゼロックスもこの試合も同じような展開になったのかなと。
どちらもチャンスがない中で、ワンチャンスを決めたチームが勝った。
柏レイソルがこのサッカーを続けるなら、そういう結果が続きそうですね。

確かに守備は強固ですし、なによりクレオの存在ですよね。
柏レイソルもチャンスらしいチャンスがあったわけじゃないのに、
ワグネルのクロスからクレオの一発で得点が穫れたのは大きい。
"悪いのに勝てる"っていうのは強いチームの証ですもんね。

後半から4バックにしたのはサイドの守備を重視したからなんですかね。
ネルシーニョが相手に合わせるサッカーできるので、
ひとつのオプションとしての3バックを持ってるのは良い事なんでしょうけど、
相手としては3バックの柏レイソルはあまり怖くはないですよね。

ついにJリーグが開幕しますけど、柏レイソルの3バックはどうなっていくのか。
楽しみですねー。



Jリーグ・レジェンド-サポーターが選んだ柏レイソル名勝負BE (COSMIC MOOK)
Jリーグ・レジェンド-サポーターが選んだ柏レイソル名勝負BE (COSMIC MOOK)
コスミック出版 2012-05-23
売り上げランキング : 131781


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


posted by 市村 at 13:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカーの感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。